コンサルタントのための仕事の効率化と時間管理術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが独立したコンサルタントであれば、自分でビジネスをしているワケですから、コンサルタント兼社長ということになります。

実はこれが、「通常の社長業との大きな差」になります。

一般的な社長と独立コンサルタントの違いとは?

では、通常の社長業とどのように違うのか?
それは、商品・サービスの納品にあります。

普通の社長であれば、商品やサービスを納品すれば終わりです。ですが、コンサルタントは自分自身が商品です。

「あなた自身」をクライアントに納品するので、その後に、コンサルティングやセッションの仕事が発生します。つまり、社長業+コンサルティング業務と、二足のわらじを履いているようなもの。
そのため、どうしても仕事量が多くなります。

世の中には、時間管理や効率化の本が多く出回っていますが、これは社長やビジネスマンのために書かれたモノばかりです。ですから、コンサルタント兼社長業をやる我々にとっては、あまり役に立たないこともしばしば。

そこで、ここでは独立コンサルタントのための仕事の効率化や時間管理のポイントを3つお話します。

コンサルタントのための仕事の効率化と時間管理術
その1:集客の時間を先にブロックする

多くのコンサルタントは、現在抱えているクライアントを最優先にして時間を使っています。

具体的には、コンサルティングや悩み相談に多くの時間を費やしてしまっています。しかしこのまま行くと、新規クライアントの集客がないがしろになり、「今のクライアントが切れた」ときに、次のクライアントが集まらないということが起こりえます。

この状態では、2~3ヶ月後の売上が予測できません。ですから、まずは1日1~2時間の時間を「集客の時間」としてブロックしてください。

ブロックの仕方はとても簡単です。
あなたのスケジュール帳には、クライアントとのアポが組み込まれていると思います。それと同じように、集客のための時間を予め予定に入れておいてください。

これによって、今のクライアントとお付き合いしつつ、しっかりと集客をすることができるようになります。

コンサルタントのための仕事の効率化と時間管理術
その2:コンサルティングの時間を午後に限定する

コンサルティングの時間を相手の都合に合わせていませんか?

もしそうだとするならば、今後はコンサルティングをするのは「午後に限定」してください。

理由は簡単です。

午前中に「肝心な集客の活動や、それ以外の重要な仕事に使うため」です。

午前中は、頭もよく働きますし、前の仕事でせいで後ろの仕事がおされることもありません。ですから、あなたのビジネスに重要なことを午前中に片付けてしまうようにしてください。

こうすることで、重要な仕事の効率化や時間管理を進めることができます。

コンサルタントのための仕事の効率化と時間管理術
その3:コンサルティングを時間通りに終わらせる

最後の仕事効率化・時間管理の方法は、「コンサルティングを時間通りに行う」です。

よくいただく悩みに、「ついついコンサルティングの時間が延びてしまう」というものがあります。結果、「次の仕事やアポがどんどんずれ込んでしまう」ということになります。

スケジュールがずれ込んで、ずれ込んで、となると結局長時間働かなければいけません。ですから、1時間の予定ならば1時間でしっかりとコンサルティングを終わらせるようにしてください。

「それがなかなかできなくて難しい・・・」と感じるかもしれません。ですが、コツをつかんでしまえば簡単にできるようになります。

そのコツとは、、、「今日のコンサルティングは1時間です。○時までです」と最初にクライアントにお伝えすることです。

予め伝えておくことで、クライアントも時間内に終わらせようと努力をしてくれます。もしも時間が延びそうになったときは、容赦なく「今日はここまでです」と伝えて下さい。「次のクライアントがいらっしゃますので、今日はここまでです」という風に伝えればOKです。

最初は、あなたも勇気が必要ですし、クライアントに「冷たい」印象を与えてしまうかもしれません。ですが、次回以降、クライアントも時間を守ろうと意識するようになりますし、最終的には「時間を守るプロ」という評価をもらうことができます。

もう1つのコツは、クライアントに来訪してもらう、という方法です。

そうすることで、「○時に次のクライアントが来られますので、今日は○時までです」と伝えることができます。結果的に、時間内に終わらせようと急いで話をしてくれます。

この2つを繰り返していくと、クライアント側も質問したいポイントを、コンサルティング前にちゃんとまとめてきてくれるようになります。

予め問題点や悩みを考えてもらうことで、スムーズに問題解決まで運べますから、<お互いの効率化・時間管理につながるワケです。

このコンサルタントのための仕事の効率化と時間管理術をぜひやってみてください。

これをやるだけで、大きく仕事の効率化が進み、優れた時間管理ができるようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなことで悩んでいませんか?

5okite-img

詳しくはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*