リピーターを生み出すコミュニティ運営のコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンサルタントのビジネスを支えてくれるのは、リピーターです。

一般的に、新規クライアントを獲得するよりも、リピーターを獲得するためのコストの方が安く済みます。

それだけでなく、リピーターは既にあなたのことをよく知っているわけですから、より高額な商品を購入してくれる可能性も高く、大きな売上も見込めます。

そのため、リピーターが増えれば増えるほど、ビジネスは安定してくるようになり、ますます成長速度も早まります。

そんなリピーターの獲得に最適なのがコミュニティです。

コミュニティには、あなたのクライアントがメンバーとして参加してくれています。(コミュニティの作り方はこちら

そのコミュニティに対して適切なアクションをすれば、そこからどんどんリピーターを生み出していくことができます。

ここでは、リピーターを生み出すためのコミュニティ運営のコツをお話いたします。

リピーターを生み出すための基本

新規クライアントを獲得するためのコストは、リピーターに再度、商品を販売するコストの5倍〜10倍にもなると言われています。

これを聞いただけでも、以下にリピーターを生み出していくのが大切だということがわかりますよね。

では、リピーターを生み出すためにどうするべきか?
ここでまず考えてみたいのが、

なぜクライアントはあなたから離れていくのか?

ということです。

クライアントがあなたから離れていく主な要因は次のようです。

1.クライアントへの無関心
2.商品・サービスに対する不満
3.ライバルの影響

この中で、最も大きな要因となっているのは『クライアントへの無関心』です。

人間は忘れる生き物です。

どんなにあなたのサービスに喜んでくれていたとしても、1、2ヶ月も何も接触がない状態だと、あなたのことを忘れていきます。

リピーターを生み出したければ、フォローアップなど、クライアントとの継続的なコミュニケーションが大切です。

そして、そのためには継続的にコミュニケーションを取りやすい、コミュニティを運営することが最適と言えるのです。

それでは、コミュニティでどのようなコミュニケーションを取っていけばよいのでしょうか?そのコツをいまからお話していきます。

リピーターを生み出すコツ1
コミュニティで接触頻度を増やす

リピーターを生み出すために大切なのは、とにかく接触頻度を増やすことです。

心理学の用語では、単純接触の原理と言いますが、人は接触頻度が多いだけで好感を持ちやすくなります。

だから、あなたのコミュニティではできるだけ頻繁にメンバーと接するようにすることです。

その方法としては、次のようなものがあります。

まずは、インターネットで接触する方法は・・・

SNSのグループに招待する

コミュニティのメンバーだけがアクセスできるSNSグループを作り、そこに招待します。

例えば、Facebookなら、フェイスブックグループという機能を使うことで、招待したメンバーだけが投稿・閲覧できるグループを作ることができます。

そこにあなたが毎日投稿したり、メンバーに投稿を促して交流させることで接触回数を増やすことができます。

SNSは、無料で手軽にできるものが多いのでおすすめです。

メルマガを発行する

通常のメルマガとは別に、コミュニティのメンバーだけに向けてのメルマガを発行します。

通常のメルマガとは違って、深い内容や、裏話を入れるなど、特別感のあるものにするとさらによいです。

インターネットでの接触も大切ですが、やはり直接対面には効果は劣ります。
直接対面で接触する方法には・・・

限定イベントを開催する

コミュニティメンバーだけが参加できる限定イベントを開催します。

単なる交流会でもいいですし、成果報告会やコンテストにするのもいいですね。

遊びのイベントでもOKです。
普段はなかなか行かない場所に、限定したメンバーで旅行に行ったりするのも効果的です。ぜひやってみてください。

定期勉強会を開催する

定期勉強会を開催して、毎月定期的に会える場所を設けるようにします。

あなたが講師をしてもよいですし、たまにはメンバーに話してもらう機会を与えたり、ゲスト講師を招いたりするのもいいですね。

このような感じで、コミュニティメンバーに対しては自然に接触回数を増やしていくことができます。

接触回数を増やすことを頭において、継続してコミュニケーションが取れる仕組みを用意しておくことが大切です。

リピーターを生み出すコツ2
クライアントに合わせたオファーを出す

あなたのコミュニティにいるメンバーは、既にサービスを1回は利用してくれていて、少なからずあなたに愛着を持ってくれています。

そして、多くのメンバーは、あなたのサポートを受けながら、これからさらに成長していきたいと考えているはずです。

だからここでは、クライアントの状況に合わせたサービスをオファーしていくべきです。

例えば、店舗ビジネスのコンサルタントで開業をサポートしたなら、開業後に必要となる『売上アップの方法』や『集客の方法』を教えるサポートをオファーできます。

恋愛コンサルタントで、コミュニティメンバーが既にカップリングに成功しているのなら、カップルに必要な『プロポーズされる秘訣』や『いつまでも仲良く続くハウツー』をオファーができます。

その際、クライアントがよりよい未来を手に入れられることを伝えてください。

そして、ちゃんと成果を出して成長できるように、継続的にサポートもしていきましょう。

もちろん、このサービスは有料にしてください。

ちゃんと相手に合わせたオファーができれば、クライアントも成長できるし、あなたへの愛着もさらに強くなるし、利益も生み出すこともできます。

クライアントの役に立つオファーは、どんどん出していくようにしましょう。

リピーターを生み出すコツ3
優良クライアントはどんどん特別扱いする

あなたのサービスを何度も利用してくれて、あなたのファンになってくれている優良クライアントは、最も大切にしなければなりません。

あなたの感謝の気持ちを示すために、どんどん特別扱いしていきましょう。

例えば、

・優良クライアントだけの特別なサービス
・優良クライアントが参加できるイベント
・優良クライアントだけのコンテンツ

などなどを設けましょう。

その際、「あなたのことを特別扱いしていますよ!」ということは、はっきりわかるようにすることです。

特別扱いされていることがわかれば、あなたへの愛着や信頼感も増していくことでしょう。

優良クライアントではないクライアントに対しても、優良クライアントが特別待遇されている様子をチラ見させるのは効果的です。

「私も、そんな風に特別扱いされたい!」

と思ってもらえるようになるでしょう。

ただし、やり過ぎて内輪で盛り上がっている感じが前面にでてしまうと、新規クライアントが入りにくい雰囲気にもなってしまうので注意してください。

リピーターがあなたのビジネスを成長させる

あなたのコミュニティのメンバーをフォローしていくことによって、あなたへの愛着が増し、信頼感もアップしていきます。

あなたのコミュニティのメンバーと、積極的にコミュニケーションを取っていくことが、リピーター=優良クライアントを生み出すことになります。

コミュニティ運営がうまく回りだすと、売上の多くがコミュニティに所属する優良クライアントからのものとなっていくでしょう。

そうなれば、あなたのビジネスの売上はどんどん上がるようになっていきます。

それと同時に、

新規クライアントの獲得
 ↓
あなたのコミュニティへのご招待
 ↓
優良クライアントに育てていく

という流れを仕組みとして作っていきましょう。

あなたのことが大好きなリピーターを増やしていくことが、あなたのビジネスを成長させていきます。

リピーターを生み出すことをゴールとした、仕組みをぜひ考えてみてください。

リピーターを生み出すコミュニティ運営のコツ
まとめ

コンサルタントのビジネスを大きく成長させるには、リピーター=優良クライアントの存在が必要不可欠です。

そんなリピーターを生み出すために最適なのが『コミュニティ』です。

コミュニティでは、メンバーと積極的にコミュニケーションを取るようにしていきましょう。

接触頻度を増やす方法としては・・・

1.SNSでメンバー限定のグループを作る
2.メルマガを発行する
3.メンバー限定イベントの開催
4.定期勉強会の開催

などなどがあります。

また、あなたのサービスを積極的に利用してもらうことも大切です。
クライアントの成長に合わせてオファーを出していきましょう。

成果が出れば、また喜んで次のサービスも利用してくれるはずです。

サービスを次から次への利用してくれる優良クライアントはどんどん特別扱いしていってあげてください。

特別扱いされていることがわかれば、ますますあなたへの愛着や信頼感も増していくことでしょう。

リピーターを生み出していくためには、そのための仕組みを作っていくことが大切です。

『リピーターを生み出す』という結果から逆算して、あなたのビジネスの流れを考えてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなことで悩んでいませんか?

5okite-img

詳しくはこちらをクリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*